現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

商品検索

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

&Techのサービス

テキスト

主催・企画元:(株)&Tech
このテキストは平成24年12月26日に実施したセミナーの資料をオリジナルとしています

『シェールガスを用いた燃料と化学品製造触媒技術』

Drastical Changes of Catalysts by Shale Gas Revolution

★石油・化学メーカーの技術戦略はどのように移行していけばいいのか?

テキストお申込はページ右下の“テキストのみ購入” を設定後、“カゴにいれる”ボタンをクリックすると手続き開始となります



内容について質問のある方は下記の“お問い合わせ”をクリックして事務局へお気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

テキスト概要


商品番号
AT068

著者
 

アイシーラボ 代表 室井 高城 氏


価格
1冊につき27,000円(税込)


【ご経歴】
元BASFジャパン顧問, 早稲田大学イノベーションデザイン研究所招聘研究員, 神奈川大学非常勤講師, 日本ガス合成執行役員, 触媒学会功績賞, 工業貴金属触媒

【キーワード】
1.シェールガス革命
2.触媒
3.シェールガスから化学品の合成

【講演概要】
 米国に始まったシェールガス革命は予想以上のスピードで世界の石油化学産業とりわけ日本の石油化学に大きな衝撃を与え始めている。シェールガスを用いたエチレンの価格はナフサ由来のエチレンの価格の約1/5と推定されている。数年先, 米国で本格的なシェールガス利用が始まるとナフサ由来のエチレンセンターは再編を余儀なくされる。
原料が替わると用いられるプロセスと触媒は大きく変わらざるを得ない。

【プログラム】
1.エネルギーと石化原料の世界的環境の変化
 1.1 中東大規模エタンクラッカーの稼働と中国石油化学の躍進
 1.2 シェールガス革命

2.シェールガスのガス化
 2.1 スチームリフォーミング
 2.2 最新のガス化プロセス

3.シェールガスから燃料の合成
 3.1 FT合成プロセスと触媒
 3.2 メタノール, エタノール, ガソリンの合成

4.シェールガスからエチレンとプロピレンの合成
 4.1 エタン, プロパンの直接利用
 4.2 MTOプロセスと触媒
 4.3 MTP プロセスと触媒

5.メタンの直接利用触媒
 5.1 メタンの二量化
 5.2 メタンからメタノールの合成
 5.3 メタンからプロピレンの合成

6.エタンの直接利用触媒
 6.1 エタンの脱水素
 6.2 エタンから酢酸ビニル, スチレンの合成

7.ブタジエンの新規合成触媒
 7.1 酸化脱水素によるブタジエンの合成触媒
 7.2 バイオエタノールからブタジエンの合成

8.天然ガスから芳香族の合成触媒

【AT068 技術テキスト】『シェールガスを用いた燃料と化学品製造触媒技術』
  • NEW
  • 限定品
商品コード: AT068

【AT068 技術テキスト】『シェールガスを用いた燃料と化学品製造触媒技術』

付与ポイント(会員のみ): 2500~3200 Pt
≪ポイント利用例≫
  5000ptを¥54000(消費税8%込)の商品購入時にご利用いただくと
  ¥54000(消費税8%込)-5000pt ⇒ ¥49000(消費税8%込)のお支払いとなります。

テキスト形式
発送費
口数選択(※1口の場合は、1のままでご入力ください)

カゴに入れる