現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

商品検索

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

&Techのサービス

セミナー

会場:東京・千代田区  主催・企画元:&Tech
※当セミナー企画は講師と主催会社の発案によるセミナー企画であるため内容の無断転載を禁ずる

『リチウムイオン二次電池のインピーダンス測定・解析入門』
  ~インピーダンスと材料物性の関係・測定の実際・組電池における測定~


★界面特性値―電気二重層容量、反応抵抗―、バルク物性値―誘電率、導電率―など、ポイントとなる値を優しく解説!
★インピーダンス測定の実際とは?粉粒体の比表面積とインピーダンス、合材スラリーの分散度とインピーダンスの関係とは?
★インピーダンス測定による電池劣化の遠隔監視などができるのか?

★★★このセミナーは“事前予約可能セミナー”です★★★

次回、ポイント割引が利用できる会員登録(無料)はココをクリック

※セミナーお申込はページ右下の項目(人数登録)を設定後、“カゴにいれる”でお申し込み手続きに進みます

セミナー概要


セミナー番号
S70406 「インピーダンス」
 (※本セミナーにお問い合わせの際は、セミナー番号と略称でお尋ねください)

講 師
 

山形大学 工学部 物質科学工学科 准教授 立花 和宏 氏

対 象電池測定評価に関心のある方
会 場
京華スクウェア 2F ハイテクセンター 第1会議室【東京・中央区】
東京メトロ日比谷線/JR京葉線「八丁堀駅」A3出口より徒歩1分
日 時
2017年4月28日(金) 13:30-16:30
定 員30名 ※満席になりましたら、締め切らせていただきます。早めにお申し込みください。
聴講料

【1名の場合】27,000円(税込、テキスト費用を含む)

【2名の場合】32,400円(税込、テキスト費用を含む)

【3名以上の場合は一名につき、5,400円加算】(税込、テキスト費用を含む)
※3名以上ご要望の場合は2名を選択し、備考欄にその旨お書きくださいませ

※ 弊社講座は、複数でのご参加を希望される場合、サービスとして1名につき、5,400円で何名でも追加の申し込みができますが、同一部署に限ります。なお、別途でのお申し込みは正規料金になります。ご了承ください。 
※ AndTechの講習会は、特別割引とポイント割引など、2種類以上の割引は、同時には適用されません。誤って、2種類以上の割引を同時にご利用された方には、後程、事務局より割引選択のための確認連絡をいたします



【経歴】
1985年 山形大学工学部応用化学科卒業
1987年 山形大学大学院工学研究科修了
1992年 山形大学工学部助手
2003年 工学博士(東北大学 工博 第2060号)
学位論文題目「リチウムイオン二次電池用の正極集電体アルミニウムについて」
http://ir.library.tohoku.ac.jp/re/bitstream/10097/10867/1/T2H142060.pdf
2003年 山形大学工学部助教授
2007年 山形大学理工学研究科准教授



【講演主旨】※現在考案中。過去内容を参考まで掲載しておきます。随時更新いたします。
  電気回路や電極の初歩的知識を復習し、リチウムイオン二次電池のインピーダンスと材料物性の関係について平素に解説します。しかるのちに電池のインピーダンス測定の応用事例を示して、初学者がつまずきやすいポイントなどを解説します。



【プログラム】※現在考案中。過去内容を参考まで掲載しておきます。随時更新いたします。
1.電気化学の基礎の基礎
 1-1 身近なインピーダンス測定の応用―体脂肪計、塩分計―
 1-2 直流と交流、電気抵抗と静電容量―電気回路の描き方―
 1-3 回路計とオシロスコープ―電圧、電流、波形の読み取り―
 1-4 電極と電気の流れ―電池式の書き方と電極の呼び方―
 1-5 リチウムイオン二次リチウム電池―材料と構造―
 1-6 電池内部における電場と電流密度、電気力線

2.電池のインピーダンスと材料物性
 2-1 電池の性能とインピーダンス―電池の起電力と内部抵抗―
 2-2 電池性能とセル定数―電極面積と電極間距離―
 2-3 全電池と半電池―参照電極を使った測定―
 2-4 界面とバルク―等価回路―
 2-5 界面特性値―電気二重層容量、反応抵抗―
 2-6 バルク物性値―誘電率、導電率―

3.インピーダンス測定の実際
 3-1 電池のDC成分のキャンセル
 3-2 ノイズの確認とインピーダンス測定への影響
 3-3 ボーデプロットとコールコールプロット
 3-4 粉粒体の比表面積とインピーダンス
 3-5 合材スラリーの分散度とインピーダンス
 3-6 インピーダンス解析による電池の内部抵抗と接触抵抗の分離
 3-7 高出力電池と測定器の電流検出抵抗
 3-8 組電池におけるインピーダンス測定
 3-9 インピーダンス測定による電池劣化の遠隔監視

【質疑応答 名刺交換】】




新サービス
『事前予約可能セミナー』

★今後、気になるテーマにつき、「とりあえず」の席の確保が可能となる「無料の事前予約サービス」を開始いたしました!
●「事前予約」で申し込みをしても、14日前まではキャンセル可能。
●予約申し込み時点の日付で、早期割引も適用。席の確保が可能。
●予約の時点では、支払義務は発生しません(開催14日前を過ぎると発生)
●下記「カートに入れる」より、お手続きくださいませ。

⇒仮申込扱いですので、社内申請中の方でご参加を予定されている方にお勧めです。ぜひご利用ください。
※開催日の14日前までにキャンセルのご連絡なければ、正式なお申込みとして受講票・請求書を事務局より発送させていただきます。ご留意ください

『リチウムイオン二次電池のインピーダンス測定・解析入門』【2017年4月28日】
  • NEW
  • オススメ
商品コード: S70406

『リチウムイオン二次電池のインピーダンス測定・解析入門』【2017年4月28日】

付与ポイント(会員のみ): 2000~2400 Pt
≪ポイント利用例≫
  5000ptを¥54000(消費税8%込)の商品購入時にご利用いただくと
  ¥54000(消費税8%込)-5000pt ⇒ ¥49000(消費税8%込)のお支払いとなります。

人数登録
口数選択(※1口の場合は、1のままでご入力ください)

カゴに入れる