現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

商品検索

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

&Techのサービス

セミナー

【シーエムシー出版・AndTech 共催セミナー】『自動車用吸音・遮音・制振材料の開発と今後の展望』【2018年11月29日】
  • NEW
  • オススメ

【シーエムシー出版・AndTech 共催セミナー】『自動車用吸音・遮音・制振材料の開発と今後の展望』【2018年11月29日】

遮音・吸音の基礎をわかりやすく紹介し、その事例として、エンジンで発生した音がエンジンルーム内で音響増 幅、さらに一重壁パネル、内装材を透過し、車室内に侵入するメカニズムと対策について解説します。さらに、 車室内に侵入した音の拡散を吸音シートにより防止し、車内騒音低減に成功した事例を紹介します。

価格(税込) 32,400 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
【シーエムシー出版・AndTech 共催セミナー】『シランカップリングの選択基準・効果的な使用法と応用技術~反応・作用機構、ナノ粒子の表面修飾、有機無機ハイブリッド材料応用』【2018年11月21日】
  • NEW
  • オススメ

【シーエムシー出版・AndTech 共催セミナー】『シランカップリングの選択基準・効果的な使用法と応用技術~反応・作用機構、ナノ粒子の表面修飾、有機無機ハイブリッド材料応用』【2018年11月21日】

 近年、シランカップリング剤は飛躍的に応用分野が広がり、多種多様な工業分野で使用されている。従来は界面の制御による接着・密着性や異種材料の親和性・相溶性の向上などに使用されていたが、さらに新規機能材料として盛んに研究され、既に塗料やコーティング剤として実用化されている有機-無機ハイブリッド材料の開発において、ハイブリッド化に不可欠な薬品として使用され重要な役割を果たしている。本講座では、シランカップリング剤の反応、反応機構、作用機構、選択基準、効果的使用法、処理効果と有機-無機ハイブリッド材料への応用についてやさしく概説する。

価格(税込) 32,400 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
【ブルカージャパン(株) ナノ表面計測事業部 主催】『次世代二次電池及び部材の開発動向と最先端測定技術、今後の市場展開』【2018年11月21日】
  • NEW
  • オススメ

【ブルカージャパン(株) ナノ表面計測事業部 主催】『次世代二次電池及び部材の開発動向と最先端測定技術、今後の市場展開』【2018年11月21日】

本講座では、産学において最前線でご活躍されている研究者・技術者を講師に招き、業界が注目する“全固体電池、部材の最新研究動向”、“電解質の技術・市場動向”、“二次電池用正極材料開発の方向性””EV超急速充電規格””二次電池部材の最先端測定手法、世界の分析ニーズ”について、時宜を得た講座を開催致します。本講座が皆様の研究開発の一助になれば幸いです。

価格(税込) 5,000円~10,000 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
【シーエムシー出版・AndTech 共催セミナー】『衣服型ウェアラブルデバイスの開発最前線』【2018年10月17日】
  • NEW
  • オススメ

【シーエムシー出版・AndTech 共催セミナー】『衣服型ウェアラブルデバイスの開発最前線』【2018年10月17日】

衣服型ウェアラブルデバイスの開発事例を紹介し、標準化の必要性、標準化の異議、国際標準化活動に於ける日本国内の活動について解説する。

価格(税込) 32,400 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
【シーエムシー出版・AndTech 共催セミナー】『ハードコートの基礎・材料設計と高機能化』【2018年10月31日】
  • NEW
  • オススメ

【シーエムシー出版・AndTech 共催セミナー】『ハードコートの基礎・材料設計と高機能化』【2018年10月31日】

 これからハードコートを研究開発しようと計画されている方、あるいは現在保有のハードコート技術をさらにブラッシュアップして課題解決および高性能化・高機能化を図ろうとされている方に基礎から実用化までを分かり易く概説する。本講演では、ハードコート材料設計の考え方、とくに分子内および分子間有機/無機ハイブリッド材料について技術習得をしていただけると考える。また、ハードコート分野に関する今後の動向についても紹介する。

価格(税込) 32,400 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
【(株)住化分析センター主催】『パワーモジュールにおける開発動向と信頼性評価および材料分析』【2018年10月26日】
  • NEW
  • オススメ

【(株)住化分析センター主催】『パワーモジュールにおける開発動向と信頼性評価および材料分析』【2018年10月26日】

本講座では、産学において最前線でご活躍されている技術者を講師に招き、講師と共に“車載用パワーモジュールの信頼性に関する求められる課題”、“構成部材(封止材、はんだ)の開発動向”、“デバイス内部の故障モニタリング技術~各種物性評価”について、時宜を得た講座を開催致します。本講座が皆様の研究開発の一助になれば幸いです。

価格(税込) 10,000 円 詳しくはこちら

人数登録:
懇親会:
個数:
【第2回】次世代イノベーター育成講座~技術革新から新たな価値を創造するビジネスプロデューサーを目指して(全6回)~【2018年4月~10月】
  • NEW
  • オススメ
  • 限定品

【第2回】次世代イノベーター育成講座~技術革新から新たな価値を創造するビジネスプロデューサーを目指して(全6回)~【2018年4月~10月】

本講座は、講師に高分子学会フェローをはじめ企業で実際に新規事業立ち上げを指揮してきたトップマネージャーなどを迎え、講師と共にビジネスプロデューサーとしての思考を身につけ次世代のイノベーターはいかにあるべきかについて考える講座としたいと企図しております。高分子学会としても、次世代のビジネスプロデューサーの育成が、高分子科学を基盤とした高分子産業に役立つものと考えて、人材育成を図る公益事業として実施致します。お蔭様で第1回当講座は好評を博し、本年も継続して第2回を行います。

価格(税込) 216,000円~313,200 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
乳酸菌・ビフィズス菌の機能・可能性と効果的な活用法 【2017年11月27日】
  • NEW
  • 限定品

乳酸菌・ビフィズス菌の機能・可能性と効果的な活用法 【2017年11月27日】

★プロバイオティクス、プレバイオティクス開発へのへの展開!
★菌の腸内環境での働き、機能性食品素材としての可能性!
★乳酸菌破砕菌体の機能と飲料への応用技術!

価格(税込) 15,000 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
環境・福祉分野におけるスマートセンシングの基礎と技術動向【2017年11月13日】
  • NEW
  • 限定品

環境・福祉分野におけるスマートセンシングの基礎と技術動向【2017年11月13日】

本セミナーは、新刊書籍「スマートセンシングの基礎と応用」の発刊記念セミナーです。
IoT時代の到来により、重要性を増すセンシング技術!人体・環境面など多様な方面で更なる広がりを見せるセンサとその活用事例を紹介!

価格(税込) 15,000 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
レドックスフロー電池に求められる材料と最新技術動向【2017年11月8日】
  • NEW
  • 限定品

レドックスフロー電池に求められる材料と最新技術動向【2017年11月8日】

★安全性が高く、大型化しやすいことから再生エネルギーの電力貯蔵用として注目を浴びるレドックスフロー電池の最新動向!
★今後の普及に向けた企業の取り組みは?
★次世代に向けた取り組み、有機レドックスフロー電池の開発状況!

価格(税込) 19,999 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
微細藻類の大量培養技術とバイオ燃料・機能性製品への展開 【2017年10月24日】
  • NEW
  • 限定品

微細藻類の大量培養技術とバイオ燃料・機能性製品への展開 【2017年10月24日】

★燃料・プラスチックへの応用が期待され、さらなる大量培養技術の確立に向けた屋外培養の最新動向は?

価格(税込) 15,000 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
高感度・高選択性を目指した生体ガスの計測技術とその応用 【2017年10月17日】
  • NEW
  • 限定品

高感度・高選択性を目指した生体ガスの計測技術とその応用 【2017年10月17日】

★呼気・皮膚ガスから非侵襲で計測を行うことで、利用者の負担なく手軽に行えるセンシング技術!
★医療・ヘルスケアへの応用に向けた対象成分だけを検出できる高感度センサの開発動向!

価格(税込) 25,000 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
環境・福祉分野におけるスマートセンシングの基礎と技術動向【2017年11月13日】
  • NEW
  • 限定品

環境・福祉分野におけるスマートセンシングの基礎と技術動向【2017年11月13日】

本セミナーでは、環境・福祉分野におけるスマートセンシングの基礎と技術動向を解説予定!

価格(税込) 15,000 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
フレキシブル熱電変換素子の原理・材料探索・応用展開 【2017年10月27日】
  • NEW
  • 限定品

フレキシブル熱電変換素子の原理・材料探索・応用展開 【2017年10月27日】

本セミナーでは、ウエアラブルデバイスの電源として期待される”曲がる熱電変換”の技術動向を解説予定!

価格(税込) 15,000 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数:
『光学透明樹脂の分子設計・最適調整と高機能化・応用展開』【2017年9月27日】
  • NEW
  • オススメ

『光学透明樹脂の分子設計・最適調整と高機能化・応用展開』【2017年9月27日】

本講演では、高屈折率ポリマーの分子設計の基礎について述べた後、最近の高屈折率ポリマーの研究例を紹介し、さらにトリアジン環を導入することによる高屈折率化技術について解説する。

価格(税込) 32,400 円 詳しくはこちら

人数登録:
個数: